今なお愛され続ける松本のノスタルジックな老舗洋食屋「おきな堂」

本日ご紹介するのはこちら

松本で長きにわたりずっと愛され続ける老舗「おきな堂」

樹齢200年の木を通し柱とする木造3階建の店舗を建築。
現在の建物は当時のままなんです。

歴史を感じる店構え
おきな堂 おきな堂

ガラスケースにあるようにこちらのお店のコーヒーは
ジョンネットさんが作られたオーガニックコーヒーを提供しています。

おきな堂

もともとは喫茶店そして洋食メニューが豊富にありましたが、
徐々に洋食店+喫茶という体制になりました。

そのため、朝からディナータイムまで幅広い種類のお食事を楽しめます♪

9:00〜11:30  喫茶&サンドウィッチ
11:30〜15:00 ランチタイム
17:30〜20:30 ディナータイム

おきな堂のメニュー

メニューはこんな感じ

おきな堂のメニュー

ランチメニューは

数量限定のキッシュプレートランチ 1,350円
(キッシュ・サラダ・スープ・ローストポーク・ライス or パン or デザート・コーヒー)

チーズカツレツ 800円(ミニコーヒー付き)
プラス100円でミニプリンがつきます!

おきな堂

そして、デザートで有名なのが自家製プリン 400円
森のコーヒー 300円には手作りシナモンクッキーがつきます。

店先に美味しそうな食品サンプルが・・・

代表的なお食事メニューはというと

おきな堂のロースカツ

ロースカツ 1,450円 昔懐かしい分厚いカツ ソースは自家製です。

おきな堂のお子様ランチ

お子様ランチ 1,000円 (ミニプリン・ジュースつき)

おきな堂の野菜サラダ

地元野菜のたっぷりサラダ 300円

おきな堂のバンカラカツカレー

バラカラカツカレー 700円 (大)900円 若鶏のカツカレー。おきな堂伝統の味

おきな堂のハヤシライス

ハヤシライス 1,200円 1週間じっくり煮込んだ伝統の味

おきな堂のオムライス

オムライス 980円 おきな堂伝統の味

おきな堂の手打ちパスタ、カルボナーラ

手打ちパスタ カルボナーラ 1,200円
イタリア人シェフ・ロベルトさんから教えてもらったようです!

ノスタルジックな店内
おきな堂

木造で造られた建物に真っ赤なテーブルにモスグリーンのソファ

おきな堂

アンティークなランプがTHE喫茶店で懐かしさを感じ、落ち着く空間です

おきな堂 おきな堂 おきな堂
種類豊富なメニュー
おきな堂のメニュー

こちらはお料理のメニュー表

おきな堂のメニュー

おきな堂おすすめメニューは

NO.1 名物 ボルガライス 1,500円(オムライス+チキンカツ+ハヤシソース)

NO.2 カレーとハヤシのハーフ&ハーフ 1,000円

NO.3 安曇野産信州豚のポークステーキ 1,800円

そして松本ではいろんな飲食店が手をつなぎ、様々なイベントを行っています!

そのひとつが「松本カリーラリー
冬の松本をHOTにするカレースタンプラリーです。

今回で3回目の開催となり、松本のカレーの名店・老舗から、
こだわりカレーメニューを扱う様々なジャンルの飲食店が
なんと56店舗も参加しています!

第3回の開催期間は2017年1月14日(土)〜4月16日(日曜日)
カレーを食べてスタンプ集めて、お得なサービスやグッズをGETできちゃいます!

おきな堂ではカリーラリー限定メニューとして
タンドリーチキンカレー 1,000円が販売されています。

おきな堂のメニュー おきな堂のメニュー おきな堂のメニュー おきな堂のメニュー

ドリンクも昔ながらの喫茶店メニューが豊富。

おきな堂のメニュー

テイクアウトもできます。

おきな堂のアルコールメニュー

そしてこちらはアルコールメニュー表

おきな堂のアルコールメニュー おきな堂のアルコールメニュー

蔵元直送のワインと葡萄ジュースもあります。

おきな堂の森の珈琲豆

森の珈琲豆 ブラジル産 200g 1,100円 も売られています。
ジョン・ネット氏の畑の無農薬珈琲の豆

おきな堂のヒマラヤ紅岩塩

そしてミネラルの多いヒマラヤ紅岩塩 580円(450g)

おきな堂の自家製プリンと森のコーヒー

そして今回食べたのは店先でもあった

自家製プリン森のコーヒー

自家製プリンはとってもなめらか。

むかしながらのプリンで生クリームも甘すぎず、添えてあるコンポートがまたアクセントになります。

森のコーヒーには可愛いシナモンクッキーもついていてコーヒーに合います。

喫煙できる2階席も
おきな堂

2階への階段の壁には写真も飾られています。

加藤登紀子様 松本でのコンサート後にご来店の折
当店3階 1978年9月10日

おきな堂

開店日の店内開店時に配布したハガキ
当店1階及び外観 1934年10月1日

おきな堂

上高地散策の後、ビーフシチューを召し上がる
三笠宮妃殿下と故高円宮憲仁親王殿下
 当館3階 1968年7月31日

おきな堂

モンブラン氏(バイオリニスト)とジョア夫人(ピアニスト)
演奏会後に行われた会食会にて
 当店2階 1952年 冬

おきな堂 おきな堂

2階はこんな感じ。
2階の窓からは、女鳥羽川や向かいの四柱神社の景色も眺められます。

想い出が刻まれ続ける「楽書帳」
おきな堂の楽書帳

そしてこちらがテーブルにある「楽書帳」

旅の想い出や、何年か前に来たお客さんが再来店した際に書かれたモノや
一緒に来店した相手に向けてのメッセージやイラストなど、見ているとなんだかあたたかな気持ちになります。

お客さんがまた来店した際に見返せるようバックナンバーは
すべて保管されているそう。

居心地の良い空間に、こうしたお店のおもてなしの心が
今なお愛され続ける理由なのかもしれません。

おきな堂に行った際には「楽書帳」に綴るのも
想い出のひとつになりますね。

おきな堂
■住所 長野県松本市中央2-4-10
■TEL (0263)32-0975
■営業時間 平日・土曜/9:00~15:00 17:30~20:30(L.O 20:00)
     日曜・祝日/9:00~18:30(L.O 18:00)
■定休日 火曜日・水曜日(祭日の場合は営業)
★2018年4月2日(月)より下記に営業時間・定休日が変更になります★
□営業時間  平日・土曜/11:00~15:00 17:30~20:30(L.O)
                   日曜・祝日/ 11:00~18:00(L.O)
□定休日 4月より第2、第4水曜日(および年末の29、30、31日)

※取材日 2017/2/23

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です