女子旅で立ち寄りたい!松本みやげ×お洒落ショップを巡る《松本城周辺おすすめ》半日コース

ユタカくん
女子旅で松本観光するなら、お洒落ショップに可愛い松本みやげをgetして満喫したいよね!

今回紹介するのは、女子旅で立ち寄りたい!松本みやげ×お洒落ショップを巡る《松本城周辺おすすめ》半日コース。
松本城周辺にある観光スポットが点在する「なわて通り」「上土通り」「中町通り」と、その通りにあるおすすめ&人気のお店をご紹介します☆

10:30 松本駅からスタート

松本駅に降り立ち、まずは定番の観光スポット「国宝 松本城」へ。

ユタカくん
松本駅から松本城までは徒歩約15分ほどで着くよ!トコトコ歩いて行こう。

10:45 まずは国宝 松本城へ!

松本城,観光

松本城では年間を通して四季折々のイベントが開催されています。
イベント開催時の観光もまた違った松本城が楽しめます。

松本城のイベント情報はこちら

11:50 なわて通り《ランチ&ロケ地舞台を散策♪》

なわて通り,観光,松本

松本城を観光した後は、松本のメイン観光ストリート「なわて通り」へ。

ユタカくん
なわて通りは江戸期の城下町松本の風景を再現していて、映画のロケ地としても多く使用されているよ!

「スイート 縄手 本店」〜ランチタイム ♪ 焼きたてパンを食べる〜

関東大震災をきっかけにして、帰国した創業者が1924年にオープンさせた「スイート 縄手本店」は、地元民に愛される歴史あるベーカリー店。
上質なパン、焼き菓子、淹れたてのコーヒーを楽しめます。

人気のフレンチトーストに、焼きたてフランスパンにクラムチャウダーの入ったメニュー、ランチメニューもあります。
オープンカフェになっていて、お天気の良い日にはテラス席で食事をするのもおすすめです。

※写真はリニューアルオープン前に撮影したものになります。

スイート 縄手 本店 – SWEET Co. Nawate
◼営業時間
水曜日定休
[月~金] 9時〜17時
(ラストオーダー16時30分)
[土・日・祝] 9時〜18時
(ラストオーダー17時30分)
◼TEL
0263-32-5300
◼住所
長野県松本市大手4-1-13
◼HP

「たい焼き ふるさと」〜パリっと薄皮香ばしい!人気のたい焼きをモグモグ〜

なわて通りのシンボルとなっているのは「カエル」
なわて通りに面して流れる女鳥羽川を綺麗にして、かつて生息していた「カジカガエル」が再び戻るようにと願いを込めて「カエル大明神」が建立されました。

その「カエル大明神」の横にあるのが「たい焼き ふるさと」
店名のとおり、たい焼きのお店で、映画『orange』ロケ地としても出てきます。

自家製あんこと、パリっと香ばしく焼きあがる薄皮が人気のたい焼きです。

たい焼き ふるさと
◼営業時間
10:00~18:00
不定休
◼TEL
0263-39-5552
◼住所
長野県松本市大手4-1
ナワテ通り
◼HP

「monoストア」〜ここでしか手に入らない、可愛い松本みやげをGet☆〜

印刷用紙や包装資材などを扱う、松本の紙卸会社が直営するお店。
monoストアでは、松本ならではのデザインが施されたアイテムや、松本の老舗店舗とコラボしたお土産品などが手に入ります。

他にはない、松本ならではのお土産を探したい方におすすめです。

monoストア
◼営業時間
10:00〜18:00
水曜日定休
◼TEL
0263-87-6106
◼住所
長野県 松本市大手4丁目
ナワテ通り
◼HP

14:00 上土通り《レトロかわいい☆大正のおしゃれ建物を見に行く》

なわて通りの端っこまで歩くとある、女鳥羽川にかかる「ひとつはし」からお城方面に伸びるのが「上土通り」
明治末期以降、松本市民の庶民文化の先端を行くハイカラな街として栄え、商店街として発展してきた歴史があります。

現在は「大正ロマンの街」をコンセプトに景観が残され、レトロで可愛い建物が残る通りになっています。

「セラミカ」〜優雅にショッピングとティータイム〜

松本市旧市役所跡の「松本市営上土団地」の1階にあるのが、ポーランド陶器が国内随一の品揃えのショップ「セラミカ」

常に1000アイテム近い商品展開で、ギャラリー(イベントスペース)としての空間とコーヒーや素材にこだわった職人の味を堪能できるパンや焼き菓子などを楽しめるカフェもあります。

カフェでは長野県産りんごのパイや、焼き菓子など素材にこだわったメニューが並びます。

セラミカ
◼営業時間
11:00~17:00
水曜日定休(祭日を除く)
◼TEL
0263-31-3177
◼住所
長野県松本市大手4-4-2 上土通り
(旧 松本市役所跡)
(ルパンブールカフェ併設)
◼HP

「翁堂 本店」〜老舗菓子店でお土産を選ぶ〜


松本駅周辺に5店舗を展開する、創業100年を超える老舗菓子店「翁堂」

昔ながらの製法で、一つひとつ丁寧に手作りしたケーキや、40数年前のマスコットキャラクター「ミミー」のパッケージが可愛いサブレが松本のお土産として有名です。

翁堂 本店
◼営業時間
9:00~19:00
毎月第1・第3水曜日定休
(季節により変動有り)
◼TEL
0263-32-0183
◼住所
長野県松本市大手4-3-13
◼HP

15:00 中町通り《カフェタイム&お土産選び》

蔵造りの建物がレトロな雰囲気を漂わせる中町通り。
蔵造りの建物を改装し、新しくOPENしたおしゃれなお店が多く連なります。

民芸品や工芸品、飲食店などがあるので、カフェタイムとお土産選びにおすすめです♪

「中町・蔵シック館(喫茶)」〜松本民芸家具に座りながら喫茶を楽しむ〜

中町・蔵シック館は酒屋を移築した建物で、明治21年に建てられた当時の姿を今に伝えています。
現在は、公民館の機能を兼ね備え、展示や物販、会議、コンサートなどの様々なイベントが行われます。

中町・蔵シック館のお隣にある建物は喫茶になっていて、日本庭園を眺めながら、軽食を楽しむことができます。
中町の美味しい井戸水を使用した、お茶やコーヒーなどが注目です。

ユタカくん
中町・蔵シック館の詳細はこちらの記事を参考に!

蔵造りが並ぶ中町通りでちょっと休憩にぴったり!中町・蔵シック館

中町・蔵シック館(喫茶)
◼営業時間
10〜17時
(11〜3月は10時半〜16時)
30分前ラストオーダー
年末年始(12/29〜1/3)休業
◼TEL
0263-87-7723(茶房直通)
◼住所
長野県松本市中央2-9-15
◼HP

「マツモトブルワリー タップルーム」〜松本初のクラフトビールを堪能する〜

マツモトブルワリーは、2016年1月に誕生した松本初のクラフトビールを製造・販売するお店。
クレヨンみたいに可愛いボトルの個性豊かなクラフトビールは、瞬く間に松本で人気に。

1階は立ち飲みの空間で、2階は4名がけのテーブルが3つあり、全12席あります。
おつまみと一緒にじっくりとビールを味わえます。

ユタカくん
マツモトブルワリーの詳しい情報はこちらの記事を見てみてね☆

松本初のクラフトビール!松本ブルワリーTAP ROOMで飲み比べ

マツモトブルワリー タップルーム
◼営業時間
13時〜19時
火曜日定休
◼TEL
0263-31-0081
◼住所
松本市中央3-4-21(中町通り)
※はかり資料館隣りのアンティーク雑貨店「寒山」の裏
◼HP

「てまりや」〜お土産に松本の人気バウムクーヘンを買いに行く〜

バウムクーヘンサミットでグランプリを受賞した「てまりや」では逸品のバウムクーヘンを製造・販売しています。

松本の民芸品の「てまり」をイメージした可愛らしいデザインのパッケージで、お土産をもらった人に喜ばれること間違いなしのバウムクーヘンです。
カットタイプとホールタイプがあるので用途に合わせて選べます♪

ユタカくん
てまりやのバウムクーヘンの詳細はこちらの記事を参考に♪

地元民オススメの松本土産Part 2|バウムクーヘン専門店てまりやの「みのり」と「あるぷす」

てまりや
◼営業時間
10:00~18:00
◼TEL
0263-39-5858
◼住所
松本市中央2-4-15
謝藍ビル
◼HP

17:00 松本駅へ到着

ユタカくん
女子旅で立ち寄りたい!松本みやげ×お洒落ショップを巡る《松本城周辺おすすめ》半日コースの紹介はどうだったかな?松本観光の際には参考にしてみてね☆

 

▼《松本城周辺おすすめ》半日コースの記事シリーズはこちら

城下町のレトロな雰囲気大満喫!《松本城周辺おすすめ》半日コース

0