松本城周辺観光|大正ロマン漂う「上土通り」

松本城周辺には14の主要ストリートがあります。

今回は、観光にもオススメな、大正時代の雰囲気を残す「上土通り」を紹介します!

 

「上土通り」はどんな歴史があるの?

こちらは昭和63年に立てられた石碑

このあたりは上土町と呼ばれていたと伝えられます。

 

上土町の由来

松本城の東側 東門前の馬出し廊の堀の土を上げたところから町名となる
惣堀の外の武家屋敷地 この上土にかつては牢屋もあったと記録されている

松本城から間近の上土通りは、明治末期以降、松本市民の庶民文化の
先端を行くハイカラな街として栄え、商店街として発展してきた歴史があります。
しかし、時代と共に客足が遠のき、早急な立て直しが必要となりました。

平成元年に「お城下町まちづくり研究会」が組織され、
その後「まちづくり推進協議会」が設立、
現在では「大正ロマンの街」をコンセプトに市民と行政が
手を取り合ってまちづくりに取り組んでいます。

 

「上土通り」はどこにある?

女鳥羽川にかかる橋「ひとつはし」を渡った先から約240m 徒歩3分ほどの長さです。

 

女鳥羽川にかかる「ひとつはし」を渡ると目の前に見えてくるのは・・・

 

松本市旧市役所跡の「松本市営上土団地」

こちらは1913年(大正2年)に建てられた松本市旧市役所跡地に建てられました。
洋風なのは旧市役所をイメージして造られたといわれます。

 

1階はポーランド陶器が国内随一の品揃えのショップになっています。
常に1000アイテム近い商品展開で、ギャラリー(イベントスペース)としての空間と
コーヒーや素材にこだわった職人の味を堪能できるパンや焼き菓子などを
楽しめるカフェもあります。

洗練された空間で、ポーランドの食器でランチやティータイムを
楽しめるので、とても優雅な気分を過ごせます。

セラミカ(ルパンブールカフェ併設)
■住所   長野県松本市大手4-4-2 上土通り
■TEL    0263-31-3177
■営業時間   11:00~17:00
■定休日    水曜日(祭日を除く)

 

松本市下町会館

松本市下町会館」は現在地の南隣に昭和初期に建てられました。
老朽化により解体を余儀なくされましたが、ファサードのみを
移築復元されたものが現在の建物。

1階にはまちづくり相談室として、喫茶スペースが設けられています。
2階は会議室、3階はお城下町まちづくり推進協議会の事務所として利用されています。

 

また、こちらの建物は「看板建築」としても有名な建物です。

看板建築って?

大正後期から昭和初期頃までに流行った装飾付きの建物。
モルタルや銅版で洋風に装飾した壁をつけて、看板のように見えることから名付けられました。

松本は早くからこの文化が取り入れられ、古くからの景観を大切にしてきたため
今でも中心部にところどころ残っています。

写真だと少し見えにくいですが、建物上方の壁面が看板っぽくなっています!

 

白鳥写真館

松本市下町会館」の隣にある建物は「白鳥写真館」

築90年が経ったころ、建物は限界に近い状態で新築するほうが簡単でしたが、街の景観としての観点から再生されました。

 

建物の入り口左側には昔の商店を支えてきた商売道具の展示があります。

 

店名看板や

 

はかり

 

そろばん

 

こちらも はかり

 

ガリ版

 

こちらの建物も看板建築です。

クラシカルな建物で思わず写真を取りたくなる佇まいです。

 

ピカデリーホール

続いてこちらは映画館を改装した劇場「ピカデリーホール」

 

地元の劇団やアーティスト、学生サークル、グループなど幅広い表現の場となる多目的ホールです。

入り口にはチラシが貼られていました。

ピカデリーホールの情報は下記からご覧ください!

ピカデリーホール
■住所   長野県松本市大手4-7-2
■TEL    0263-32-0088
■HP     http://piccadillyhall.jp

The Source

ピカデリーホールの向かいにあるお店「Tha Source

もともと生花店だった建物をリノベーションした店内でオープンキッチンが広がり
とにかくカッコイイお店です。

ランチ・ディナーともに営業しています。

Tha Source
■住所   長野県松本市大手4-8-17
■TEL    0263-75-7896
■営業時間  11:30〜14:30、18:00〜22:00
 ■定休日    木曜日

 

翁堂 本店

写真左の建物は和菓子で有名な「翁堂 本店

 

本店以外に松本駅周辺に和菓子店2店舗(駅前店・蔵の店)と
喫茶室(レストラン)1店舗を展開しています。

 

そしてこちらは翁堂の有名な「ミミーサブレ」

オウムのキャラクターが可愛らしいパッケージで、
懐かしい味わいがお土産にオススメです!

翁堂 本店
■住所   長野県松本市大手4-3-13
■TEL    0263-32-0183
■営業時間   9:00~19:00
■定休日    毎月第1・第3水曜日(季節により変動有り)

 

珈琲茶房 かめのや

翁堂 本店の向かいにある細い路地を入ったところに「珈琲茶房 かめのや」があります。

こちらの喫茶店はもともと翁堂が展開する喫茶店のひとつ
翁堂茶房」跡に出店されました。

2016年5月にオープンしましたが、床と天井の張替えのみで、
椅子やテーブル、シャンデリアなどはそのまま
純喫茶の雰囲気を味わえる空間です。

珈琲は自家焙煎で、「翁堂」名物の「タヌキケーキ」や「ロールケーキ」も
召し上がれます!

珈琲茶房 かめのや

 

珈琲茶房 かめのや
■住所   長野県松本市大手4-7-22
■TEL    0263-31-6597
■営業時間   8:00~19:30
■定休日    水曜日
大正ロマンの雰囲気を味わうなら上土通りへ

先に紹介したショップ以外にも大正ロマンを感じる建物が残っています。

最近見かけなくなった丸型のポストがありました!

約240mの通りですが、大正時代の面影を残す建物や、
その景観を残しながら営業しているお店がたくさんあります。

上土通りから出る小道にも素敵なお店があり、歩いていると発見があるかも。

大正時代の雰囲気を感じながら観光を楽しみたい方はぜひ上土通りへ!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です