松本初上陸!夜にだけ食べられる魅惑のシメパフェとケーキのお店【シメパフェ&SWEETS】2018.8.3グランドオープン!

シメパフェ&SWEETS
シメパフェ&SWEETS
ユタカくん
今話題の「シメパフェ」みんな知ってる??

〜シメパフェとは?〜

シメパフェとは、飲酒もしくは食事の後の締めとして食べるパフェを指し、北海道札幌市で発展した食文化である。

引用:Wikipedia

北海道・札幌で定着している食文化である「シメパフェ」
そのブームの波が近年全国に普及し初めています。

そんな「シメパフェ」を食べられるお店が松本にNEW OPENしたとのことで伺ってみました!

夜にだけ食べられる!シメパフェとケーキのお店「シメパフェ&SWEETS」

シメパフェ&SWEETS

JR松本駅 お城口(東口)より徒歩約2~3分のところにあり、多数の飲食店や飲み屋が連なる「公園通り」近くにある「シメパフェ&SWEETS」
2018年8月3日にOPENしたばかりのお店です。

同店は、2017年1月に松本市深志にOPENした「クワトロクオーレ(“Quattro Cuore”)」がプロデュースする「シメパフェ」を提供しています。

「クワトロクオーレ」といえば、松本市のケーキ屋さんの中でも人気が高く、地元産のフルーツをふんだんに使用したケーキは見た目の可愛さはもちろん、程よい甘さとサイズ感で万人から愛されるケーキが定評をよんでいます。

ユタカくん
「クワトロクオーレ」の情報は詳しくはこちらの記事を読んでね♪

松本で話題の新しいケーキショップがOPEN☆地元の人に大人気の「クワトロクオーレ」

ユタカくん
2017年9月にオープンしたイオンモール松本にも「松本イオンモール店」が出店しているよ!詳細はこちらの記事を読んでね♪

イオンモール松本は県内最大級!地元の魅力溢れる施設「空庭」とは?

そんな「クワトロクオーレ」がプロデュースする「シメパフェ&SWEETS」、どんなシメパフェがあるのでしょうか!?

季節のフルーツやこだわり素材をつかった魅惑のパフェ

シメパフェ&SWEETS

「シメパフェ&SWEETS」では、定番のパフェが2種類と季節限定のパフェが1種類の常時3種類の「シメパフェ」を提供しています。

ユタカくん
それぞれどんなパフェなのか紹介していくよ!

《定番》季節のフルーツパフェ ¥980

シメパフェ&SWEETS

旬のフルーツがごろごろとデコレーションされる「季節のフルーツパフェ」
気になる中身はというと・・・?

・季節のフルーツ
・バニラアイス
・ラズベリージェラート
・ホイップクリーム
・とろとろプリン
・白玉
・アーモンドチュイール
・ストロベリーソース

注目は「とろとろプリン」
こちらの「とろとろプリン」は自家製でまろやかな甘さがお口いっぱいに広がります。

プリンや生クリームの甘さを新鮮フレッシュなフルーツの酸味が程よくマッチ。
ボリュームたっぷりで満足度大の「シメパフェ」です◎

フルーツは季節によって旬のものが使用されるので、次回来店時にはまた違ったフルーツが楽しめそう。

《定番》チョコベリーパフェ ¥780

シメパフェ&SWEETS

チョコ好きにオススメのチョコベリーパフェ。

気になる中身は・・・?

・季節のフルーツ1種
・ラズベリージェラート
・ベルギーチョコアイス
・チョコレートケーキ
・ベリーミックス
・チョコレートクリーム
・アーモンドチュイール

食べ始めは程よい甘さの酸味がアクセントとなったラズベリージェラートが口の中にひろがり、中盤〜最後にかけてチョコをたっぷりと味わえます。
ベルギーチョコアイスやチョコレートケーキは甘さ控えめで、とっても濃厚。

他の2つのパフェに比べてグラスが少し小さいかな?と感じるかもしれませんが、そんなことはなく、濃厚なチョコがギュッと詰まっているのでボリュームもちょうど良い☆
チョコ好きには間違いなくたまらない1品です!

《季節限定》ブルーベリーパフェ ¥880

シメパフェ&SWEETS

季節限定の今この季節しか味わうことのできないブルーベリーパフェ。

気になる中身は・・・?

・長野県産ブルーベリー
・ラズベリージェラート
・フロマージュクリーム
・アーモンドチュイール
・ブルーベリーチーズケーキアイス
・白玉
・ヨーグルト

ブルーベリーは、松本市波田の「ブルーベリー長野園」さんから直接仕入れているそう。
標高850メートル丘陵地にある「ブルーベリー長野園」さんは、昼夜の寒暖差の大きい気候で土づくりにこだわり、その環境で育つブルーベリーはとっても大実で甘酸っぱいのが特徴。

生クリームではなく、ヨーグルトやフロマージュクリームを使っているので、ブルーベリーとの相性もよく、さっぱりとした食べやすいパフェになっています。

シメパフェ&SWEETS

パフェといえば、中にコンフレークが多めに入っていて、ちょっとかさ増しされていたり・・w
食べ始めはサクサクでいいけれど、食べ終わりになると水分がしっかりと染み込んでしまって苦手だわ。という方も多いのでは?

「シメパフェ&SWEETS」では、コーンフレークではなく「アーモンドチュイール」が3種類のシメパフェ全てに入っているんです!

〜チュイールとは?〜

トゥイルまたはチュイール(Tuile)は、薄くサクサクした、甘くて風味のある、ドウやチーズから作られるウエハースである。元々はフランスのもので、タイルを意味する。フランスの屋根タイルに形が似ているところから名付けられた。パンナコッタ等のデザートの付け合わせや、シャーベットやアイスクリームの食べられるカップとして用いられる

引用:Wikipedia

「アーモンドチュイール」はいわば、アーモンドを使った薄焼きのクッキーのような食感。
コーンフレークのように水分を染み込まないので、最後のほうに食べても存在感抜群で、アーモンドの香ばしい風味とサクサク食感がアクセントになっています。

「シメパフェ&SWEETS」で「シメパフェ」を食べる時はぜひ注目してみてくださいね♪

ドリンクメニュー・お得なドリンクセットもあります。

ドリンクメニュー

コーヒー ¥320
アイスコーヒー ¥320
紅茶 ¥320
アイスティー ¥320
ミルクティー(アイスのみ) ¥350
ミルク ¥320
オレンジジュース ¥320

ドリンクセット

パフェ ALL100円引き
ケーキ(ドリンク代込みで)¥650

※価格はすべて税込表記です

 

お土産にもおすすめ。クワトロクオーレのケーキがお得に買えちゃう?!

シメパフェ&SWEETS

「シメパフェ&SWEETS」では「シメパフェ」の他にもクワトロクオーレのケーキも販売され、テイクアウトも可能です。
そして、ケーキはなんと全て350円で買えてしまいます!!

松本のケーキ屋さんは18時〜19時にお店が閉まってしまうところがほとんど。
「シメパフェ&SWEETS」であれば、夜の24時まで評判のケーキが買えますよ!
仕事帰りに買えるので地元の方にもおすすめです♪

シメパフェ&SWEETS

ケーキは日替わりで、取材に伺った日もテイクアウトで購入されるお客様が多数いたので、なるべく早めに来店されることをおすすめします。
取材時のケーキの種類は写真にあるとおり。
シュークリームなんて150円で買えてしまうとは・・・嬉しすぎです☆

インスタ映えするカラフルでCUTEな店内

シメパフェ&SWEETS

ピンク色を基調とした店内はカラフルでとってもCUTE♪

シメパフェ&SWEETS シメパフェ&SWEETS シメパフェ&SWEETS シメパフェ&SWEETS

席数は全13席。
ストライプの壁紙やウォールディスプレイがCUTEで写真におさめたくなる空間です。

アクセス方法

マップの松本駅から「シメパフェ&SWEETS」までの道筋となっている通りが「公園通り」という通りです。

シメパフェ&SWEETS

公園通りにあるセブンイレブンから伸びる細い路地を入ったすぐのところにあります。

「シメパフェ」の看板が目印です。

シメパフェ&SWEETS

路地を歩いてすぐ左手に見えてくるホテル ウェルカム松本の1階に「シメパフェ&SWEETS」があります。

店舗左側のホテルの入り口から入店できます。

シメパフェ&SWEETS シメパフェ&SWEETS

店内に入らずケーキのテイクアウトも可能です♪

ここだけのお得な情報♪

シメパフェ

こちらのチラシを持っていくと、人数分パフェが100円引きになります!
松本駅周辺の飲食店などのお店で見かけたら、チラシを忘れずに持って行きましょう。

シメパフェ&SWEETS

ちなみに店舗外の看板にもクーポン付きチラシがありますよw
100円引きクーポンは2018年9月末までの有効期限だから、チラシをgetしてお得に召し上がれ☆

ユタカくん
「シメパフェ&SWEETS」の「シメパフェ」で松本観光の夜を締めくくろう♪
夜にだけ食べられる!シメパフェとケーキのお店「シメパフェ&SWEETS」
◼住所
松本市中央1-5-15
ホテルウェルカム松本1F
営業時間
18:00~24:00(L.O.23:30)/ 月・木・金・土
13:00〜17:00(L.O.16:30)/日
定休日
火曜・水曜・日曜(冬季のみ)
TEL
080-2647-4023
HP

取材日:2018.8.9

0