安曇野と言ったら「わさび」!春にしか食べられない「わさびの花」って?イベント情報もご紹介

わさびの生産量が全国1位の長野県。
その中でも安曇野は90%の生産量を誇る生産地であることはご存知ですか?

ユタカくん
今回は、そんな安曇野の「わさび」に関する観光スポットやイベント情報、春にしか食べられない「わさびの花」に関する情報を紹介するよ〜☆

安曇野の定番「わさび」の観光スポットといえばココ

まずは、安曇野の定番の観光スポットでもある「大王わさび農場」をご紹介◎
広大な敷地に栽培される「わさび」を間近で見ることができ、わさびを使ったスイーツや料理も楽しめちゃいます♪

安曇野|入場無料!子供から大人まで楽しめる世界最大の「大王わさび農場」

春に観光するなら「わさびの花」を見に行こう!見頃は?

青々と茂るわさびの若葉の間に咲くわさびの花は白く小さく、春の訪れを感じさせてくれます。
例年2月下旬から咲き始め、見頃は3月中旬から4月下旬ころ。

夏場は観光バスのツアーなどで大勢の人が訪れますが、春の季節はそれほど混雑せず、ゆっくりとわさびの花を鑑賞できます。
あなたもぜひ春の訪れを感じてみては?

「わさびの花」は食べられる?

わさびは根茎部分だけでなく、葉の部分や花も食用として収穫されているのはご存知ですか?

「わさびの花」は花そのものだけで食べられるのではなく、花が咲く前のつぼみの状態で若い花茎の形で収穫され出荷されます。
花が咲く2月〜4月ころにしか出回らない貴重な食材でもあります。

気になる食べ方はというと、醤油漬けやお浸しにしたり、天ぷらにして楽しむことができます。
そして、わさび特有のツンとする辛みと独特の苦味、シャキシャキとした歯ごたえを味わえます。

わさびの花の収穫や調理体験ができる!(2020年イベント情報)

「わさびの花の収穫祭」大王わさび農場 〈3/20〜22開催〉

例年、大王わさび農場では、「わさびの花の収穫祭」が開催されています。
2020年は3月20日〜22日に開催。わさびの花などの調理体験や、わさびの花のおやき販売、コンサートなどのイベント盛りだくさん♪

イベントの詳細は公式HPからご確認ください。
https://www.daiowasabi.co.jp/

 

「わさびの花摘みと花蒸し&わさび漬け体験」ビレッジ安曇野〈3/28開催〉

わさびの花摘みと調理体験がセットで体験できるイベントが3月28日(土)に開催されます。
花摘みから体験したい方はぜひこちらのイベントに参加してみては?

「わさびの花摘みと花蒸し&わさび漬け体験」

◼日時
2020年3月28日(土) 13:00~
◼集合場所
ビレッジ安曇野
◼料金
日帰り:3,200円 宿泊:19,000円
 
◼申込締切日
2020年3月19日(木)
◼募集人数
20名
◼最少催行人数
5名
◼HP
ユタカくん
春の季節にしか出会うことのできない「わさびの花」。安曇野や松本などでは八百屋や道の駅で「わさびの花」が出回るのでお土産にもいかが?安曇野に観光に来た際には注目してみてね〜☆
0