松本の観光で歩き疲れたら、歴史ある珈琲まるもで一服してみよう

珈琲まるもは、コーヒーとクラシックのお店です。

今から約60年前の、昭和31年から始められた老舗のお店で、
様々な人が訪れています。

松本は音楽の街でもありますが、実は珈琲まるもの開業もクラシックがきっかけだったそう。

珈琲まるも

こちらの喫茶店にはどんな人がおとずれるのでしょうか。
珈琲まるものスタッフの方にお伺いしました。

珈琲まるもは旅館の一部

 

珈琲まるも スタッフ
若い人や海外から…、最近はヨーロッパにアジア系の方も増えています。お泊りの方も来られますね

珈琲まるもは実は旅館まるもの一部で、旅館とは隣合わせになっています。

珈琲まるも

旅館と喫茶店は、それぞれ入り口が別々になっており、こちらが喫茶店の入り口です。

喫茶店、旅館とも歴史を感じる造りになっていて、
開業当時、民藝運動を日本に広めた故・柳宗悦氏が来店し称賛されています。

それほど雰囲気のあるお店ということですね。

珈琲まるもの人気メニューは「まるもブレンド」

珈琲まるもの人気メニューは、何と言っても開店当時のメニューである「まるもブレンド」(500円)。

珈琲まるも スタッフ
お店独自のブレンドで、昔からの味を堪能いただけます
まるもブレンドと自家製レアチーズケーキ

早速、看板メニューのまるもブレンドを自家製レアチーズケーキとセットで注文しました。

こちらが「まるもブレンド」。
たっぷりと入ったミルクが付いてきます。

ストレートでは香りがよく、さわやかな酸味が印象的です。

珈琲まるも

テーブルには、さらさらとした真っ白なグラニュー糖と小さい紅水晶のようなコーヒーシュガーの入った小瓶があります。
「お好みに合わせて」とのことなので、今回はグラニュー糖を選びました。

更にミルクを入れればまろやかな味わいに。

このミルク、かなり多めに提供していただけるので、
「コーヒーの味からすっかり変わってしまうのでは?」と思ったのですが、
全部入れてもミルクを足す前のコーヒーの味わいがしっかり残っています。

ココアのような全く別の味になってしまうのでなく、
あくまでコーヒーとミルクの二つの味がしっかりと伝わってきます。

まるもブレンドは、1杯で二度も三度もおいしく楽しめるコーヒーですね。
来店の際は、いきなり味を整えずにぜひこの違いを味わってもらいたいです。

珈琲まるもの自家製レアチーズケーキ

レアチーズケーキも、舌の上でゆっくりとろけていくほのかな甘味を味わった後、
次にブルーベリーソースといっしょに味わうと、違いがより強調されます。

ブルーベリーの甘酸っぱさが後味を引き、何度となく頭の中で思い返されます。

コーヒーやケーキは単品で頼むこともできますが、おすすめはセット(750円)での注文。
単品で頼むよりも味わい深さがいっそう広がります。

最後に、スタッフの方に観光者の方へのメッセージをお伺いしました。

珈琲まるも スタッフ
松本はいいところです。当店は歴史を体感できるところなので、観光にお疲れになったらぜひ立ち寄ってください
珈琲 まるも
■住所 長野県松本市中央3-3-10
■TEL (0263)32-0115
■営業時間 8:00~18:00 (17:30ラストオーダー)
     11月~3月の平日9:00(土日祝は8:00)~18:00
■定休日 なし
珈琲 まるも

※取材日:2017年5月16日

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です