松本初のクラフトビール!松本ブルワリーTAP ROOMで飲み比べ

松本のクラフトビールがあるのをご存知ですか?

中町通りをてくてくと歩き、インテリアショップの角を曲がり

細い路地に入るとすぐ、松本初のクラフトビール
「松本ブルワリー TAP ROOM」があります。

一見、カフェ?洋服屋さん??と思える外観ですが、
ここでは松本のクラフトビールの飲み比べが出来るんです!

午後13:00過ぎ

こんな天気の良いお昼からビールが飲めるなんて素敵♪
・・・ということで中をのぞいてみました!

クレヨンみたいに可愛いボトルの個性豊かなクラフトビール

店内に入ると棚一面にグラスがずらりと並べられ
手前のカウンターで立ち飲みできる空間になっています。

2016年1月に市内初のクラフトビール製造会社として設立した松本ブルワリー。
今現在5種類のクラフトビールを楽しめます。

それぞれどんなビールかというと・・・

写真左から

【マツモト トラディショナル ビター】
ビターは、英国でも最も愛されているビールのスタイルです。
最高級のモルトを贅沢にたっぷり使用し、豊かな香りとほどよい苦み、
飲み飽きない味わいに仕上げました。
何よりもビール本来の”麦”の風味をゆっくりとお楽しみいただけます。

 

【マツモト スマート ウィート】
ウィートエールは、小麦由来のほのかな酸味と軽快な口当たりのビールです。
そのきびきびとしたスマートな飲み口は、お部屋の窓を開けて
爽やかな風を感じながらお楽しみ頂くのにぴったりです。
※けっしてスマートに変身する訳ではありません・・・

 

【マツモト オーサム!ペールエール】
数種類のアメリカンホップを使用し、フルーティーなアロマと豊かな味わいを
お楽しみ頂けるペールエールです。
アメリカの若者たちが、嬉しい事と出会った時に叫ぶ”Awesome!”な
ワクワクするビールを目指しました。

 

【マツモト キャッスル スタウト】
400年余の間、アルプスの麓に佇む漆黒の松本城のように、
気品高くどっしりとした味わいをローストバーレイを使い表現しました。
歴史ある松本城に敬意を表し、新しい松本のビールを矜恃を持って造りました。

 

【マツモト ピュア ブロンド エール】 夏限定!
森の中で、ふと見上げた時に降り注ぐ光がキラキラと鮮やかな輝きを放っている・・・。
そんな日常でのはっと感じる瞬間のビールをイメージしました。
黄金色に輝く”ピュア”な味わいをお楽しみください。

 

どちらにしようか迷いますが、
松本ブルワリースタッフの荻原さんと本郷さんが丁寧に
それぞれのビールの個性をお話くださいました!

テイスティングもできるので自分好みのビールを見つけられますね♪

ビール以外にも味の違うりんごジュースが6種類もおいてありました。

松本ブルワリー 荻原さん
りんごジュースがあるのでお子さんとお父様でいらっしゃる方もいますよ。

ご家族で観光に来た際も楽しめますね♪

ボトルのデザインが可愛いのでお土産としてもいいですね!
保冷バックがあるので冬の時期で半日くらいであれば大丈夫だそう。

バレンタインのプレゼントとして購入される方もいるそうです。

日常で使いたくなる可愛いデザインのグッズ展開

店内には保冷バックやTシャツ、パーカーなどのグッズも販売していました。
社長様の同級生に松本のデザイナーさんがいらっしゃり、
グッズ展開もされているそうです。

松本ブルワリー 荻原さん
高校生が保冷バックをお弁当入れとして使ってくれていたりしますよ。皆さんがグッズを持って応援してくれるのがすごく嬉しいです。

 

ちなみにこちらの松本ブルワリーのロゴは
松本の「M」でグラスを表していて、お客様の指がビールの「B」を表して
「松本ブルワリー」を表現しているそうですよ!

2階にはゆっくりビールを楽しめる空間も

1階は立ち飲みの空間ですが、2階は4名がけのテーブルが3つあり、
12席あるので、おつまみと一緒にじっくりとビールを味わえます。

落ち着く空間ですね。

松本市内では26箇所ほどの飲食店や旅館に卸しているそうです。
まだ設立から1年ほどなのに地元に愛されているクラフトビールです。

松本ブルワリー 荻原さん
今は委託醸造ですが、今後、松本市内での自社醸造を目指しています。このタップルームには休憩所や観光案内所としても立ち寄ってほしいですね。常連さんが観光で訪れたお客さんに「どこのお店がいいよ。」とか教えてくれたりもするんですよ。
松本ブルワリー 荻原さん
営業時間は13:00〜19:00となっていますが、一次会の前の0次会として立ち寄る方も多いです。平日だと早く仕事を終えられて17時くらいに来られる方もいますよ。

熱い想いが込められて造られていて、さらに松本ブルワリーの
スタッフの方々の人柄がきっと人気を集めているんだと感じました。

最後にメッセージを伺いました!

松本ブルワリー 荻原さん
女性が一人で来て飲まれたりもしますが、もっともっと若者や女性の方々にも気軽に飲んでいただきたいです!

とてもフルーティーな香りのビールもありますので、女性の方でも飲みやすいですよ♪

また自動車でけん引するビールサーバーを備えた販売用のトレーラーもあります!
松本ではビールのイベントなど年間を通して色々なイベントを開催しているので
タイミングが良ければ、トレーラーでもビールを飲めるかも。

昼間からのクラフトビール。ぜひお試しください!

松本ブルワリー TAP ROOM
■住所    長野県松本市中央3-4-21
■TEL     0263-31-0081
■営業時間  13:00~19:00
■定休日   月・火

 

松本ブルワリー TAP ROOM
※取材日:2017年2月3日

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です