【信州ワインサミット2017】入場無料☆120種類のワインが大集結!

松本では年間を通してイベントが行われていますが、
その1つに「信州ワインサミット」が開催されます。

信州は、ぶどうの生産量が日本全国2位の生産量を誇っています。
ワインを作りやすい環境が整っているので、
信州には様々なワイナリーが見られます。

信州のワインが一同に集うイベント。
それが信州ワインサミットです。

信州ワインサミットって??

http://winesummit.jp/about

日本アルプス、千曲川、桔梗ヶ原、天竜川のワインバレーなど、約40のワイン関連会社が参加。提供されるワインの数は約120銘柄で、平均すると、一つの会社でも3銘柄が楽しめます。また、松本を代表する約15店舗の飲食店も参加する食とワインの祭典です。ソムリエによるアドバイスや、音楽が会場の雰囲気を盛り上げます。

2017年開催期間:6/21(水)~6/26(月)


土曜日の19時ころ。
会場はワインを片手にイベントならではのお料理を食べながら
会話を楽しむ人たちで賑わっていました!

まず最初にゲットしたいのは、1日60杯限定の信州ワインサミットオリジナルの
「新樽100%熟成白ワイン」500円

フレッシュな葡萄と樽の香りを楽しめるワインです。
私もギリギリで買えました!(汗)


このイベントでは赤・白の他に「軽め」「重め」と分類されているから
ワインに詳しくなくても安心して楽しめます。
また会場にはソムリエが常駐しているから、自分好みのワインと出会えますよ♪

ちなみにワインリストはこんな感じ

白ワイン軽め

辛口、ややしっかり目の酸味でスッキリ、キリッとした飲みくちでサラッとしている。
柑橘系フルーツの香り。

白ワイン重め

香り、味ともにふくよかで旨味やコク、ボリュームのあるもの
口の中に残る余韻が長く、熟成感を感じるもの。

赤ワイン軽め

程よい酸味があり、渋みをそれほど感じないもの
色は赤く透明感があり、軽やかなベリー系の香り。

赤ワイン重め

濃厚な色と香り、甘みと渋みがバランス良い
飲んだ後の口に残る余韻が長く、熟成感を感じる


飲みたいワインが決まったところで、赤・白・軽め・重めで
4つに分類されたお目当ての列に並びます。


私はあまりお酒が強くないので・・・今回は軽めのものを選びました☆

写真の左のワインは松本市の「大和葡萄酒四賀ワイナリー」の「ハギースパーク竜眼」

「大和葡萄酒四賀ワイナリー」は、創業100年の老舗ワイナリーで、
2012年にハギーワインとブランド名を変更しています。

四賀ワイナリーでは、世界水準のワインづくりを目指していて、
メルローやシャルドネなどのぶどう品種が使われている一方、
本社のある山梨県勝沼では、日本独自のワインが作られています。

「ハギースパーク竜眼」は、日本古来のぶどう品種が使われています。
炭酸を含んだ発泡性のスパークリングワインで、爽やかな口当たりになっています。
お酒が弱い方でも楽しめるスパークリングです☆


お次は赤ワイン。
またまた軽めのワインをチョイスしました w
ちなみに辛口は人気なので、20時ころには売切れていました。
辛口がお好きな方は早めに来場したほうが良さそうです!

今回選んだのは、松本市の「山辺ワイナリー」の「コンコード(甘口)2016」

「山辺ワイナリー」は地元松本産のぶどうを使ったワインを提供しています。
松本市の山辺は、長野県のブドウ栽培発祥の地と言われ、
気温や日照時間など、ぶどう栽培に絶好の環境が整っています。

そのような土地で作られたぶどうを使った「コンコード(甘口)2016」は、
重厚な香りが特徴的です。

甘みがあり、赤ワインだけどとっても飲みやすいです!


このイベントではワインと一緒に食べたいフードも充実。
写真は地元産にこだわった美味しい料理とワインを追求し30年の
松本駅周辺にある「セロニカ」の「カプレーゼ(1,000円)」

やっぱりまずは前菜から。


またまた「セロニカ」の「チーズペンネ(1,000円)」

このコクのあるチーズがクセになり、ワインもすすみます♪


こちらは手作りソーセージと欧風料理のお店「ゾンネブルーメ」の「ソーセージ(1,000円)」

4本それぞれ味が違うソーセージだから、じっくり味わえます。


他にも松本市内のお店のピザやラーメン、お肉料理や魚介料理などもありました!


アイスや果物の販売もありました♪

ジュースやノンアルコールカクテルもあるので、お酒が飲めないけど
野外でイベントを楽しみたい方にもオススメてす。


信州ワインサミットのワイングラスはリーデル社のワイングラスを使っています。
最高のグラスでワインを楽しめるんです。

なので、ワインを注文する時にグラス代も支払いをして、
グラス返却時にワイングラス代が返金されるシステムになっています。

最高のグラスで最高のワイン、お料理にハメを外して
グラスを割ってしまわないようご注意を!w
(破損、紛失した場合は返金不可)

会場内では、音楽の演奏などのイベントも行われていて、
初夏の野外でワインを楽しめる最高に贅沢なオススメのイベントです☆
イベント開催中に松本に観光される方は要チェックです!
(次回開催日、分かり次第ご案内します)

会場内フードブースのマップはこちら

第4回信州ワインサミットin松本2017
■開催場所 長野県松本市花時計公園(松本パルコ南側)
■開催日時 2017/6/21(水)~6/26(月) 平日:17:00~21:00 土・日:11:00~21:00
■主催 松本オクトーバーフェスト実行委員会
■共催 松本商工会議所、一般社団法人松本観光コンベンション協会、一般社団法人松本青年会議所
花時計公園

取材日:2017/6/24

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です