歴史ある城下町の風情を楽しめる松本城までの主要ストリート「大名町通り」

大名町通り

松本城へ続く「大名町通り

今回は「大名町通り」にはどんな歴史・名残があるのか、
そして松本城へ向かうまでに立ち並ぶお店の紹介をします!

 

「大名町通り」はどこにある?
大名町通り

大名町通りは女鳥羽川にかかる千歳橋から松本城まで伸びる通りです。
約300m 歩いて4分ほどの長さです。

金融機関や保険会社の大手企業が多く、ビジネス街の雰囲気もありますが
老舗があり、城下町の雰囲気が漂っています。

 

大名町通り

ひとつ上の現在のマップと見比べてみると・・・

「千歳橋」のあたりがかつての「大手門」の位置
大名町通り」は総堀と外堀の間「三の丸」にあります。
戦国時代に城を守る縄張りとして周りを囲んでいました。

 

大名町通りの千歳橋

松本城の表門として昔あったのが「大手門」

こちらの写真は「千歳橋」の写真ですが、このあたりに「大手門」がありました。
町民や農民は通行できなかったんだとか。

「大手門」と「総堀」があった名残で道がクランク状に曲がっています。

 

願いごとむすびの神 四柱神社

四柱神社

千歳橋を渡りすぐ右手にあるのが「願いごとむすびの神 四柱神社

パワースポットとも言われる「願いごとむすびの神 四柱神社」で祀っている神様は、

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
天照大神(あまてらすおおみかみ)

の四柱。

主祭神がこれほど神徳高いというのは全国でも珍しい神社です。

↓ 「願いごとむすびの神 四柱神社」の詳しい記事はこちらから

願いごとを叶えてくれる!主祭神の神徳が大変高い四柱神社とは?

 

松本城大手門枡形跡広場

松本城大手門枡形跡広場

四柱神社へ入る手前に「松本城大手門枡形跡広場」があります。

枡形(ますがた)とは?

石垣と塀・堀で囲まれた四角い形態をしている防御施設の一種。
かつて松本城に正面から簡単に侵入できないよう、「大手門」からクランク状に
曲がった先にあったのが現在の「松本城大手門枡形跡広場」です。

 

松本城大手門枡形跡広場

平成24年7月〜12月にかけて発掘調査が実施されました。

発掘調査ではなにが発見されたの?

今回の発掘調査では、ほぼ南北にまっすぐ伸びる石垣が確認されました。
石垣の長さは約18m、高さは最大で約1.4mで、
底から3段階分が残っていました。
また、東側の堀の中から大量に出土したのは
大手門や周囲の塀の屋根の上に葺かれていた屋根瓦。
紋様が付けられている瓦もあり、歴代城主の家紋である
「丸に立ちおもだか(水野氏)1642〜1725年」
「はなれ六ツ星(戸田氏)1726〜1868年」の
瓦も発掘されました。

 

松本城大手門枡形跡広場

松本城大手門枡形跡広場」は多目的広場として
市民の活動場所として利用されています。

撮影した時は何もない広場になっていますが、土日や観光シーズンになると
お酒やワインイベント・古道具やアンティークものの古市
マルシェなど様々なイベントが開催されています。

またベンチなどもあるので、ひと休みすることも出来ます!

 

大名町大手門井戸

大名町大手門井戸

平成の名水100選」にも選ばれた「大名町大手門井戸
2008年に『平成の名水百選』に「まつもと城下町湧水群」として認定されました。

松本市街地には歩いて巡れる井戸が多くあります。
大名町大手門井戸」は2007年に「水めぐりの井戸整備事業」で造られた新しい井戸。

飲むことができると表示はありますが、暑い夏場は手をさらすだけでも涼めますね!

 

セイジ・オザワ 松本フェスティバル

大名町大手門井戸」の近くには「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」が壁一面に!

1992年より松本市で毎年夏に開催してきた『サイトウ・キネン・フェスティバル松本』が
2015年から名称変更し新たなステージに踏み出しました。

松本は音楽の街でもあり、夏になると駅周辺でどこからともなく
音楽が響いてきます。

 

和菓子&洋菓子の老舗「開運堂」

開運堂 大手門ショップ

松本の和菓子・洋菓子の有名な老舗のひとつ「開運堂」
明治17年(1884)もともと呉服商でしたが、菓子業に転換し百三十余年!

どら焼きや羊羹が有名です。
本店が本町通り沿いにあり、ハイテクロボットの造る日替わりの
ソフトクリームも人気商品です!

開運堂本店・パリの五月

 

開運堂本店・パリの五月
■住所 長野県松本市中央2-2-15
■電話 0263-32-0506
■営業時間 9:00~18:00
■定休日  毎日営業(元旦のみお休み)

 

開運堂 大手門ショップ

 

開運堂 大手門ショップ
■住所 長野県松本市大手3丁目3−4
■電話 0263-87-7955
■営業時間 9:30~17:00
■定休日  無休(年末年始のみ休み)

 

美味しい「お出し」の専門店 植田鰹節店

植田鰹節店

大正4年創業100年以上続く、鰹節専門店の老舗です。

かつお節やにぼし、かつおせんべいなど、それらがセットになった贈答品もあります。
かつお節、にぼしは100g単位の量り売りもしています!

植田鰹節店
■住所 長野県松本市大手3丁目2-18
■電話 0263-32-2994
■営業時間 9:00~18:40
■定休日  毎週水曜日

 

スタイリッシュな空間のカフェ 「café noyie (カフェ ノイエ)」

café noyie (カフェ ノイエ)

スタイリッシュな建物に目を惹かれるのが「café noyie (カフェ ノイエ)

café noyie (カフェ ノイエ)

メニューはサイフォンで入れるコーヒーやデザートはワッフルにアイスクリーム、
エスプレッソアフォガードなど。

店内は開放的でゆっくりとカフェタイムを楽しめます。

café noyie (カフェ ノイエ)
■住所 長野県松本市大手3丁目2-17
■電話 0263-87-7078
■営業時間 10:00~17:30 (L.O. 17:00)
■定休日  不定休

 

登録有形文化財認定の旧第一勧業銀行ビル松本支店

旧第一勧業銀行ビル松本支店

こちらの建物は1937年 日本勧業銀行松本支店として建築されました。

旧第一勧業銀行ビル松本支店

鉄筋コンクリート造3階建で長野県の近代建築の代表例の一つとされており
2007年に国登録有形文化財に認定されました。

現在はそのクラシカルな佇まいをそのままにウェディングとレストラン施設として
歴史を刻み続けています。

 

ミニチュア松本城??松本青翰堂書店(せいかんどう)

松本青翰堂書店(せいかんどうしょてん)

松本城の入り口まで約110mのところに松本青翰堂書店(せいかんどう)があります。

ビルの間に挟まれているので、前を見て歩いていると
松本市民でも意外と気づかないのですが、
松本城の1/20のサイズで忠実に造られているんです。

こちらには地史・山・歴史・地図などの古書全般があります!
本物の松本城と一緒に写真におさめたくなる佇まいです。

 

蕎麦・おやき・松本てまり手作り体験ができる「たかぎ本店」

たかぎ本店

松本城から徒歩2分の場所にある「たかぎ本店」は1階がお土産処になっています。

地酒や漬物、木彫、陶芸、ガラス細工、漆器、和紙などのお土産に、
松本の民芸品である松本てまり、松本押し絵雛、七夕人形など豊富に取り扱っています。

 

たかぎ本店

2階は食事処になっており、信州蕎麦・おやき・馬刺し・山賊焼きなどが食べられます。
また、蕎麦・おやき・松本てまりの手作り体験もできます!
明治11年に創業以来愛され続けるお店です。

たかぎ本店
■住所 長野県松本市大手3-5-12
■電話 0263-32-5337
■営業時間
お土産処 9:30〜18:30
食事処 4月~10月(11時~21時)宴会時は22時まで
11月~3月(11時~20時)宴会時は22時まで
■定休日  無休 (元旦のみお休み)

 

期間限定!忍者体験ができる!!

たかぎ本店 忍者道場

たかぎ本店の隣の空きスペースに期間限定で忍者道場があります!

国宝松本城の本丸庭園で甲冑や忍者の衣装を着用し、訪れる皆様をおもてなししてくれる
松本城おもてなし隊がおもてなしの一貫として開催しています。

 

たかぎ本店 忍者道場

体験ブースはこんな感じ。

たかぎ本店 忍者道場

手裏剣投げ 5枚 300円

吹き矢 10個 300円

たかぎ本店 忍者道場 たかぎ本店 忍者道場

カッコイイ手裏剣などがありますよ〜。

たかぎ本店 忍者道場

2017年9月まで月曜・火曜定休で雨の日意外は体験できるそうです!
的にあたったら景品をもらえるようです。
期間限定なので、この機会に体験してみてください♪

 

近隣情報のパンフレットも充実!松本市観光情報センター

松本市観光情報センター

松本市観光情報センター」には松本市内の観光パンフレット他

松本近隣のパンフレット、外国の方用に英語・中国語・韓国語の
パンフレットもあります。
お土産品や特産品が展示されたショーケースがあったり、
観光情報を自由に検索できるパソコンが設置されていたり、
もちろん窓口で観光情報を聞くことが出来ます。
お得なクーポンが付いたパンフなどもあるので、ぜひこちらで入手ください!

松本市観光情報センター
■住所 長野県松本市大手3-8-13 松本市役所大手事務所1階
■電話 0263-39-7176
■営業時間 9:00~17:45
■定休日  年末年始

 

松本城目の前の老舗カフェ「コーヒーラウンジ 紫陽花」

コーヒーラウンジ 紫陽花

シュークリームが美味しいと評判の「コーヒーラウンジ紫陽花
フードメニューにスイーツメニューも種類豊富です。

コーヒーラウンジ 紫陽花

外の看板にあったのは

お抹茶 700円
メープルシナモントースト 650円
和パフェ 650円
サラダブレッド 750円

コーヒーラウンジ 紫陽花

Today’s Menuの看板もありました。

A オムハヤシ 1,000円
B 和風きのこスパゲティ 900円
C しそスパゲティ 900円

すべてにサラダがつくようです!

スイーツの看板には自家製スイーツの
ケーキ各種 400円
(アップルパイ・レアチーズケーキ・アーモンドケーキ・プリン)
シュークリーム各種 200円
(プレーン・ごま・そば・ココア)

などなど!

コーヒーラウンジ 紫陽花
■住所 長野県松本市大手3-8-11
■電話 0263-35-5533
■営業時間 平日7:00~19:00 土日祝10:00~18:00
■定休日  火曜日

 

信号を渡ると目の前はもう松本城!

松本城

着きました松本城

松本城 松本城 松本城

約300mの短い通りですが、松本城までの主要ストリートということもあり
城下町ならではの雰囲気を味わえます。

松本城へ行くまでに、帰り道に、ぜひお役立てください♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です